縦横比を固定して画像サイズを変更する計算式

縦横比を固定して画像のサイズを変更したい!

  • 横幅を◯◯◯pxにしたとき、高さは何pxにしたら良いの!?
  • 高さを◯◯◯pxにしたとき、横幅は何pxにしたら良いの!?

その答えを自動で計算するフォームです。

使い方は簡単!

横幅を基準にして高さを求めたい場合

AとBには横幅を、Cには高さを入力して下さい。

  • A : 元の画像の横幅(高さ)
     → ここには元の画像の横幅を入力して下さい。
  • B : 拡大、もしくは縮小したい横幅(高さ)
     → ここには変更したい横幅を入力して下さい。
  • C : 元の画像の高さ(横幅)
     → ここには元の画像の高さを入力して下さい。
  • D : サイズ変更後の高さ
     → 横幅をBの値、高さをDの値にすると縦横比を固定したままサイズ変更する事ができます。

高さを基準にして横幅を求めたい場合

AとBには高さを、Cには横幅を入力して下さい。

  • A : 元の画像の横幅(高さ)
     → ここには元の画像の高さを入力して下さい。
  • B : 拡大、もしくは縮小したい横幅(高さ)
     → ここには変更したい高さを入力して下さい。
  • C : 元の画像の高さ(横幅)
     → ここには元の画像の横幅を入力して下さい。
  • D : サイズ変更後の横幅
     → 高さをBの値、横幅をDの値にすると縦横比を固定したままサイズ変更する事ができます。

それでは実際に使ってみましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ